汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の衝動買い
IMG_0366.jpg


エフェクターを衝動的に買ってしまいました。Boot-Leg製「Jazz Fuzz」!

構想2ヶ月。総制作費20,000円(購入額20,000円)。俺脳内興行成績No.1。

構想2ヶ月って衝動買いじゃないじゃん。計画的犯行。
これはエレキギターの音を「どギャーン、こギャーん」と歪ませる類のものです。
簡単にエレキギターについて説明すると、エレキギターは、すっぴんだと酷くダサい音になってしまうので、こういった歪み系の音やら他に山彦のような音を加えたりなど、様々な化粧を駆使しなければならないのです。ライブ前には着付けが非常に大変です。

今回は荒々しい音を出せるエフェクターが欲しくなったのでFuzzを購入してしまいました。
Fuzzにも色んなメーカー品が沢山あるんですが、色々試奏した中でこれが一番ビビっときました。有名どころのBig Muffは潰れた饅頭のような音がして好きではなかったです。それに比べこれは歪みながらも輪郭のハッキリした音を出す、自分の好きなタイプの音ですっかりほれ込んでしまいました。かなり良い音します。
さらに、ハンドメイド感(手のひらの上で「お帰りなさいませ、Truthさま!」)たっぷりな削り出し筐体、モノトーンなデザイン、Jazz Fuzzという格好良い商品名。
しかし、ハンドメイドなので2万円というバリ高値!そのため構想2ヶ月となってしまいました。
モテアイテムを次々とゲットしているため、全く知らない奴に後ろから刺されてしまうのではないかと身の危険さえも感じてしまいます。

以上、マニアックな内容となってしまいましたが、明日から第3のビールを飲みながら節約生活して行こうと思います。

スポンサーサイト
昨日のハズレ
昨日1/27の話。

南草津の楽器店でバンドの練習をした後、今日は奈良からわざわざ来てくれているドラマーを送るため、奈良へ行く。

そこで、奈良市でうまいと評判の「ま○お流ラーメン」へ行くことに。
名前からして期待大だ。逆に言うと非常に危険な香りもする。

mario.jpg


「まり○流ラーメン」という名前から、海外であったスーパーマリオ・ブラザーズ実写版に出演していた俳優が職を求めて日本に来て、店を切り盛りしている場面を想像していたが、至って普通のバンダナを巻いた奈良人がやっていた。いわゆるバンダナ系。

「ま○お流とんこつラーメン」、「とん塩ラーメン」、「あっさりとんこつラーメン」など色んなメニューがあったが、ここは無難に「○りお流とんこつラーメン」を注文することに。というのが大きな間違いだったかもしれない。

070127_1805~01.jpg


表面に堆積する1cmほどのラードと背油。サディスティクなまでに煮込んだドロドロとんこつスープ。これは混沌と慈悲、隣人愛と偏見、大仏と鹿、boy meets girl、道頓堀のヘドロ、「日本人はこうあって欲しい」という全国民・全世界の一方的な期待に答えるために偏った成長を遂げてしまった京都・奈良の悪夢、を表しているようであった。

油に浸った麺を食べているように感じ、一口一口がボディーブローのように横っ腹にズッシリ響く。
やられた。久々の敗北感。このラーメン戦隊truthでさえ全くスープを飲めなかった。
しかも、油たっぷりのチャーシューを残す失態。
お湯があったら3倍に薄めたい。
何故にここまでコッテリしたのか、店長を小一時間問い詰めたい。
畜生。普通のとんこつラーメンを頼んでおけば良かった。
コッテリすれば良いってもんじゃないっすよ。
北九州の魁龍は鬼コッテリしてても美味いですよ。

なぜここが奈良で一位なのか理解不能だがなんと、「笑い飯」が来店しているではないか。しかし、奈良時代の暮らしをネタにしている彼らなので、この店に来ているのも、おかしくない話だ。

waraimesi.jpg


うまい/不味い 以前の問題で、かなりやられた感じだ。
大仏はこんな俺の姿を見てほくそえんでいるのだろうか。
今日の当たり
1/28 日曜日の昼下がり

部屋でダラダラと過ごしていた私は極度の空腹のため、「そのまんま飢餓死」になりかけていた(ボキャ天)。そこで、己の嗅覚と第六感を頼りに京都三条に昼飯を喰らいに出掛けることに。

JR西日本と市営地下鉄を駆使して目的地へと向かう。電車の乗客達は今日も無表情に黙々とメールを打っている。「昨日はヤヴァイくらい楽しかったね~♪d(⌒〇⌒)b♪~。また遊びに行こうね(^・^)Chu♪」と打っている(に違いない)。

体は勝手に「先斗町(ポントチョウ)」へと向かっていた。趣きのある町屋を進んで行き、うまそうな担々麺屋にて停止、そして侵入。
早速、「黒胡麻担々麺」を注文。期待は高まるばかり。

070128_1411~02.jpg


「飛んで火に入る夏の虫」ならぬ、「飛んで坦々麺に入る冬の虫」のような様相を呈している黒胡麻坦々麺に、若干ためらいながら一口すする。
…うまい。「コクが有るのにキレがある。」、「喉越しが良い。」、「担々麺のIT革命や~!」、「欧米か!!」などといった陳腐な表現が完全に否定される、そんな味だ(なんじゃそら)。

かなり頑固そうな主人がアルバイトを叱責する怒号により、若干味が不味くなってしまったこと以外は、かなり当たりの店だった。

また来よう。

ダートゥ眼鏡にトゥモロウは無し
良き後輩203の日記で超おバカなツールを見つけてしまった。
その名も「ルー語変換」。サイトを丸ごと「ルー大柴語」に変換するというシロモノ。

早速、こちらをご覧ください。

ダートゥ眼鏡にトゥモロウは無し

ワンダフル!我ながら面白い文章だ。

さらに、ヤフーのトップページをトランスレートゥ!

20070123210703.png


カテゴリ別のところがかなりウケる。
「買う」 ⇒「バイする」
「知る」 ⇒「ノウする」
「楽しむ」⇒「エンジョイワンセルフする」

なぜ「楽しむ」が「エンジョイワンセルフする」なのか、はなはだ疑問ですが面白いのでよし!

以上、203さんのダイアリーからパクリなコントゥリビューションでした!!
掘り出し物
IMG_0349.jpg


大阪のアメ村にある海賊版ライブDVDを扱っている店で、2006年最重要バンドであるARCTIC M○NKEYのレディング・フェスティバル出演の映像を購入。
海賊版にありがちな音と映像の乱れもなく、かなり状態が良い。
すんばらしい!!MANZOKU CITYでございます。
しかもセール期間だったので1,300円!安すぎる。

去年のサマソニで見たときはMC時に一人でしゃべってヘラヘラしていて、明らかにシャブを決めてラリっているようだったが、この映像ではしっかりしていた。

見てて気づいたのだが、観客達がボーカルに合わせて歌うのは理解できるのだが、ギターリフも口ずさんでいるではないか。
日本で例えるならば、ジュディマリのそばかすのイントロギターを観客全員で「ジャーララ ジャララ ジャララ ジャララー♪」と口ずさむようなものである。多分無かったと思うけど。

日本と外国の音楽文化の違いを感じてしまった。
異文化コミュニケーションやね。

最近の週末
先週の土曜日、G○!G○!7188のライブを見に大阪まで行ってきたんですが、あまりにも素晴らしかったので忘れないように書いときます。

と、その前に競馬好きの友人に拉致され、軍資金の調達すべく京都競馬場へ。

IMG_0342.jpg


10レース中7レースくらい当てた私はもしかして馬を見る才能があるのかもしれません。とは言っても健康的な掛け方だったので、+3000円という小遣い的な結果。

そしてこの3000円を右手に握り締めてライブ会場「BIG CAT」へ。
そしてなぜか全く音楽を知らない競馬好き友人とともに。(部屋にはWaTとZARDのCDを確認済み。)

会場に近づくにつれ、真冬なのにTシャツ+タオルの格好したキッズ達の姿がちらほらと。「ばっちこーい」的な雰囲気が漂ってきます。

始まる前に早速モテアイテムをGET。
さっき競馬で勝ったということで、今回は奮発して2枚買うことに。右手に握りしめた3000円に2000円を左手にプラスし、スタッフに両手渡し(くどい)。

IMG_0344.jpg

IMG_0345.jpg


う~ん。今回のデザインはなんとなくパッとしないので、あまりモテないかもしれません。

ライブ内容は、最新アルバム「パレード」を中心に「C7」,「文具」,「浮舟」などの過去の名曲を織り交ぜた構成となっていました。
3人とも本当に演奏がうまい!そりゃプロですからね。
よくあんな裏打ちのカッティングギターを弾きながら歌えるな~と、感動します。ちなみに私が赤いテレキャスを購入した動機の一因はGO!GO!の影響です。ゆうちゃんの佇まいに惚れ惚れします。

途中、大阪のみのサプライズ的余興が行われることに。
ドラマーの体重測定。吉本新喜劇のメロディーが会場に流れる。
Tシャツを脱ぐと鍛え抜かれた肉体美が露わに。
太いペンで書いたような肉体美に会場が大いに沸く。
早速測定してみた結果を見て、非常に驚いてしまった。私よりもだいぶ太っていると思っていたのに、私+2kgしか変わらないじゃないか。

今後とも体脂肪燃焼に尽力していく決意を表明いたします。

初めてライブに行った競馬好き友人も非常に楽しかったということで,良いライブでした。

以上、まとまりの無い文章となってしまいましたが、今後とも色んなライブに参戦して体脂肪燃焼していこうと思うしょじょんです。
事後報告
以前の日記で、「只者ではない小学生」を紹介しましたが、こないだ正月に何気なくテレビを見ていたら「誰でもピカソ」に出演していたので驚きました。

IMG_0338.jpg


こちら→これ

私は知らなかったのですが、かなり有名な天才少女らしいです。お経、空手、ダンスなどなどオールマイティな少女らしいです。ダンサーとしては「ストロングマシン2号」とし活躍しているそうです。

すごいなぁ。私といえば、ラジオ体操するだけで汗だくになってしまうくらい体の堅いオッサンなのですが、どうか「大人にならないで」。

以上、事後報告でした。んがぐ。
謹賀新年
明けましておめでとうございます!!
今年も「汚れ眼鏡に明日は無し」をご愛顧いただきますよう宜しくお願いいたします。
って遅いか。つい先日が正月だったような気がしますが、気づけばもう1月21日。

改めまして、寒中見舞い申し上げます!
カンチュー!カンチューしてー!I wanna can't you!(意味不明)。

冗談はこれくらいにして…。久々の更新ですね。今年初登校いや、投稿なので、簡単に正月のことを書きます。
今年の正月のテーマは「家族愛」。仕事が終わった次の日に実家に帰って家の掃除の手伝いやら、赤ん坊が椅子に座るときに「きゅー」となるやつを甥っ子のために買いに行ったり、○×※をしていました。
そのときの私の様子をドキュメンタリー映像として残していたら、きっとアカデミー賞みたいなものを獲れていたでしょう。

あ、ue-p夫妻にも実家で会いました。熊本では非常に楽しいパーティがあったようでなによりでした。次はgottyもしくは104君のパーティかな?Mr.ベーターばりに「パーティ行かなあかんねん」と言いながらスーツを買いに行ってみたいものです。

そして、色んな方から頂いた年賀状の一部を簡単に紹介します。

nenga003.jpg


左上から時計回りに
・週刊ラズベリー アシスタントIKE☆DIRI様
・ラーメン戦隊104様
・河添荘203morita様
・変態性職者gotty様

さすが皆さん個性的な方々でオリジナリティ抜群。皆さん手作り感満載!ありがとうございます。
中でも特に感動したのが右下の河添荘203morita君の年賀状でした。
色鉛筆を使って色トリドリな内容。さすが建築科!その色彩センスがうらやましいです。自分のために時間を掛けて書いてくれたことを考えると目頭が熱くなってしまいます。

2008年の年賀状作成はがんばろう。ものづくりの基本は「手作り」ということを忘れません。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。