汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都アグレッシブツアー
4/8 大学の後輩(現、週刊ラズベリーアシスタント)IKE☆DIRIが関西に遊びに来てくれた。
スウィーツ大好き・基本出不精Satoさんも引きずりだし、「京都アグレッシブツアー」を敢行した。
(前回お二人が遊びに来てくれたときには私のお腹がゲイリーさんだったので、「京都やさしさツアー」だった。)

というわけで、怒涛の花見⇒C○rneliusライブ参戦というコースを敢行。

まずは円山公園のしだれ桜を見に行く。
早速IKE☆DIRIがしだれ桜に食いつく。「良いですね~。良いですよ、これは。」
IMG_0608.jpg


さらに、花見会場でレクレーションしている集団に釘付けになる。
「良いですね~。良いですよ、これは。」
IMG_0605.jpg


花見会場で「マイムマイム」を踊っているのを初めて見た気がする。
ふと、小学校の頃の運動会で踊った「マイムマイム」を思い出した。
女子の手を砂で汚れた手で握りしめながら、なんとも言えない幸福感と罪悪感と加虐感、愛しさと切なさと心強さ、を感じたことを今でも覚えている(くどい)。
全然関係の無い人たちも次々に輪へ加わっていき、どんどん輪が大きくなっていく。しかし、青いビニールシートのスペースは限られている。
最終的にはカエルの卵みたいにブニョブニョした物体の様に見え、吐き気を覚えたのでこの場を去ることにした。

続いてアグレッシブに平安神宮へと向かう。
もちろん徒歩で20分。妥協(タクシー)は決して許されない。
いや、使っても良いんだけどね。

素晴らしい!桜マン開。花びら大回転コースだ。(オッサン化現象)

IMG_0614.jpg


途中、魔女宅のジジの様な可愛い黒猫を見つけたので、あやすことにした。
早速IKE☆DIRIが黒猫に食いつく。「良いですね~。良いですよ、これは。良いよ。良いよ。すっごく良いよ。」
アラーキーが乗り移っているかのようだった。
始終「ギザカワユス、ギザカワユス」と、声を合わせるIKE☆DIRIとSatoさんだった。

IMG_0616.jpg


ここで、Satoさんとはしばらくのお別れ。惜しまれながら去っていく。
(急な連絡にもかかわらず来てくれて、本当にありがとう!)

そして、次の目的地である「京都大学西部○堂」に行くため、京阪電車を使って「三条京阪」⇒「出町柳」へと向かう。

ライブの内容は、音楽と映像が完全にシンクロされていて、完全なエンターテイメントを構築していた。非常に素晴らしい!!
女性ドラムの荒木さんも人間が叩いているとは思えないようなリズムを刻んでいて鳥肌が立った。楽器を何でもこなせる天才・堀江さんも格好良かった。弓みたいなのが付いてあるキーボードがあり、バイオリンみたいな音を出せる楽器が面白かった。

IMG_0619.jpg


ハイテンションで完全燃焼仕切ったIKE☆DIRIとTruthは布団に入るなり爆睡してしまった。

そして、朝を迎える…。

IMG_0623.jpg


11時に起きてから現在14時30分。オンステージIKE☆DIRIが繰り広げられるのであった。

ちなみに今日の夕方からは大阪でBeckライブがあるので楽しみだ。
ライブ三昧、ライブ三昧
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。