汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友情と…
昨日、仕事が終わったあとに携帯を見てみると知らない電話番号の着信履歴が残っていた。
しかも1件だけではなく連続で沢山残っていたので、「これはtruthファンの女子が猛烈アタックしているのではないか」と思い、やや興奮してしまった。
しかし、~too shy shy boy この瞬間に~な観月truthは、知らない番号からの電話は取らないようにしているので、ほったらかしにしていた。

そして、今日の昼間に地元の友人からの留守電が残っていた。
「高校時代の○○君がtruthに用事があるみたいだから、知らない番号でも出てね。」というものだった。

男かい!!という落胆と9年ぶりに連絡をもらった喜びで、複雑な気持ちになってしまった。
それにしても何の用だろう。結婚でもするのだろうか?もしくは、彼はドラムをしていたのでバンドに誘ってくれるのだろうか?
わくわくしながら電話を掛けてみた。

T:「もしもし」
彼:「お~。truthちゃん、お久しぶり~。元気してた~」

という、久々の電話にお決まりの会話が続く。

彼:「今どこに居るの?広島だっけ?」
T:「滋賀だよ?」
彼:「富士山があるところだっけ?」
T:「いやいや。富士山は静岡と山梨あたりですぞ!」
彼:「滋賀ってどこだっけ?」

やはり滋賀はマイナーなところだということを痛感してしまった。
しかし、富士山があるところは日本人なんだから知っとこうよ。
そして本題へ。

彼:「truthちゃんって○○に勤めてるんだよね~。」
T:「よく知ってるね!!」
彼:「実はさ~、うちにある機械が壊れてさ~。
   カウンターっていう部品を交換したいんだけど、社割利かない?
   むしろタダでもらえないかな~。」

なんてことだ!!9年ぶりの電話がこれかい!!
体が膝から床に崩れ落ち、ひざ小僧がパリンと割れる音がした。
そんなマニアックな部品は社割利くはずも無いし。

友情とビジネスは紙一重だということを痛感しました。
みんな、どうか「大人にならないで」。


以上、愚痴日記になってすみません。
スポンサーサイト
今週のうっかり
お気に入り漫画の新刊を発見し即購入!!
と、思いきや…

IMG_0985.jpg


新刊ではなく、前に買ったことのあるやつだった。
すでに所有していたので二冊持つことになってしまった。
しかも表紙が濃い(九州弁だと『こゆい』)。朝倉左衛門督善景(あさくらざえもんのかみよしかげ)。
読めん。

非常にインパクト大だ。
せっかくなので、これならきっと部屋の守り神になると思いデスクに飾ってみた。

IMG_0987.jpg


怖い。

昔なら買った漫画のことを忘れることはなかったのだが、病んでいるのだろうか…。ヤンバルクイナ!!(勢いだけ。)
てっちゃん
先日、世界遺産として有名な奈良県にある「吉野山」に行ってきました。
残念ながら同期の男2人で!!

『ヴァッカスtruth』、『やっぱりAB型truth』、『やぶさかではないtruth』、『勝負師の哲』、『てっちゃん』など数々の異名を持つ私ですが、今回は思いっきり『てっちゃん』な一日を過ごしました。
私は鉄道マニアでは無いんですが、今回の電車の旅では往復6時間、まったりと車窓を楽しむことができたので、ほんの少しは『てっちゃん』の気持ちが分かったような気がします。

まず、行きの電車がこちら↓

[READ MORE...]
バベルへGO!
今話題の『バ○ル』を見てきました。

070513_1850~01.jpg


ブラピカッコいい!菊池リン子あらまぁ!とか色々あったものの、正直な感想…。良く分からん!
映画のイメージを音楽で例えると、ゆらゆら帝国の『わかってほしい』という曲です。
結局、人と人との間にはどんなに努力しても分かり合えない部分があるのだけど、何とかして伝えようとする必死な姿に人は心を打たれる、ということが言いたかったのではないでしょうか。

国境を超えた人物達があるエピソードで微妙につながっているんですが、かなり強引なところがあった気がします。
例えるなら、昼間に私が食べたとんこつラーメン。
ラーメン食べた後に映画館に行き、周囲にとんこつ臭を撒き散らす私のエピソードと、とんこつラーメンを作った店の娘さんが実はロボットで人間の気持ちを理解するために孤軍奮闘するというエピソード、それぞれ全く異なる話を一つの作品にまとめているようなものでした。
…かなりイマイチな例えですみません。

以上、ブラピのようなワイルドな男を目指すtruthでした。
タワレコにて
タワレコに久々に行ったら、インストアライブの告知があり、思わずドキンとした。

『小谷美○子 インストアライブ 6/9(土) 16:00~…』

070513_1530~01.jpg


透きとおった歌声にグサリと来るような痛々しい歌詞を載せてピアノ弾き語りされる方で、私の大好きなアーティストの一人です。
これは是非見に行かねば。

それにしても、かなりあか抜けたな~。
葉加瀬タロウみたいになっちゃったよ。

言いすぎました。
GW明けの週末
GW明けの今週1週間、思いっきり五月病な日々を過ごしていました。
GW最終日に実家から関西に帰るとき、社会復帰出来るか不安に考えていたのですが、見事不安的中でした。

社会生活不適合者的日々。

仕事中ずっと『嗚呼、早く帰りてぇ…』と考えながらも頭の中でDJ Shadowの『You Can't Go Home Again』のドラムンベースが無限ループで流れているような鬱屈した気分でしたが、何とか今週を乗り切ることができました。

以上、くどくどと愚痴を並べてしまいスミマセン。

そんなリーマン的鬱憤を晴らすべく、観光を敢行してきました(うまくない!)

[READ MORE...]
Cultureラーメン
熊本滞在3日目:

104君オススメのラーメン屋の「文化ラーメン」に行ってみた。
普通に車を運転していたら絶対に見つけられないような、マニアックな場所にあった。

IMG_0767.jpg


IMG_0768.jpg


熊本ラーメンのなかではダントツで美味いのではないでしょうか!!
熊本ラーメンといえば、馬油と揚げにんにくが入っていてクセのある印象があるが、これはスープが凄くクリーミーで甘く、店を経営する夫婦の笑顔とともに来るものを優しく包んでくれるような味わいだった。
さすが104君、ラ眼は衰えてませんな。

また行ってみたいと思う。
2007年度GW その2
熊本滞在2日目。

今回の熊本旅行の小目的は、こちら関西にて日頃溜まった温泉欲を昇華すること。gottyオススメの温泉があるということで植木にある「菊水館」に行ってみた。

IMG_0746.jpg


人気(ひとけ)が無いことを不安に感じながら浴室へと向かう。入浴料200円。やすぅ~い。

浴室にはシャンプー・リンス常備、泡風呂、ジェットバス、サウナ、露天風呂などといった軟弱なものは一切無い。
見えるのは、シャワー、岩風呂、壁、天井、ガラス越しの番台室だけだ。
ゴツゴツ感のある鋭角な岩風呂が世界の終わりを表しているかのようにも見えた。逃げ場はどこにも無い。

終末世界の風景に感化された我らオッサン4人の会話は以下のものだった。

「最近さ~、本当に加齢臭が酷いんだよね。」
「わかるわかる。寝る前に歯磨きしたはずなのに、朝目が覚めると口の中が気持ち悪くなるよね。」
「耳の裏辺りはよく洗った方が良いよ(耳の裏から加齢臭がするため)。」
「自分は絶対こんなオヤジにはなると思ってなかったけどね。」
「(鶴の一声)…もうこんな話はやめませんか??」

(一同大爆笑)。

湯質は前日に行った杖立温泉の数倍はぬるぬるしていた。200円でこの湯質は素晴らしい!確かにgottyの言っていた通りだった。
しかし、もう少し開放感があったらいいなと贅沢なことを思う4人だった。

2007年度GW その1
ぶぉおおおおい!

先日、親戚宅で任天堂DSの「やわらかあたま塾」に挑戦したところ見事5級だった頭カチンコチンコtruthです(字あまり)。
これは、今回の黄金週間における過度のアルコホール摂取によって、ただでさえ少ない私の脳細胞が壊滅状態になってしまったことが原因と考えられます。増えろ!俺ニューロン。

さて、今年のGWも皆々様のお陰で充実したものになりました。
例のごとく実家である宮崎に帰省する前に熊本に寄り道して大学時代の友人宅に寄生してきました。

まずは熊本でのもっこすな日々:1日目


[READ MORE...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。