汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらん
20070310151018
写真家の蜷川実花さん初監督作品である「さくらん」を見に京都にやって来た。

この人の存在を知ったのは大学時代に遡る。河添荘に共に住んでいた友人(現:変態教師)からこの人の存在を教えてもらった。

何気なくそこら辺に転がっている「幸せ」の一部を、レンズを通して切り出し、写真とは思えないような、赤・緑・青・黄色など原色の色濃い使い方で表現していることが、衝撃的だったのを今でも覚えている。

そんなセンスは私には皆無なので非常に裏山鹿。

さて、肝心な映画はというと…。

『満席』

マン淫御礼だそうだ。立ち見出来るそうだが、私は勃ち見をしてまで映画を見たく無い。
というわけで一旦見送り、次回分のチケットを購入し、現在ブログ更新に至っているわけである。

京都を街ブラしてこよ~っと♪スウィーツ♪スウィーツ♪トンコツ!トンコツ!(女学生風に)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
俺もきになってんだよなー
さくらんおもしろそうだよね^^
マン淫御礼に勃ち見・・・
これは期待も広がるなw
【2007/03/10 19:23】 URL | kuni #R2WJGsRw [ 編集]


私も蜷川実花さん初監督英語ということで「さくらん」とても気になってます。しかも原作は「働きマン」の安野モヨコ。おもしろくないことがあるろうか、いやない(反語)!私が蜷川実花の名前を始めて聞いたのもその変○教師Gからでした。遠藤久美子の写真集を買ったと自慢したら写真見ただけで蜷川さんだと見破り、正直びびりました。いや、正確にはびびりました。いつか見に行くぞ!
【2007/03/10 19:32】 URL | ただを #- [ 編集]


>kuniさん
私のように勃ち見しないよう、十分気をつけてください。

>ハッピーマニアなただをさん
見に行ってください。そして感想を分かち合おう。
次は「蟲師」を見に行こうと思ってます。
【2007/03/10 22:05】 URL | truth #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://truth2005.blog7.fc2.com/tb.php/148-15069966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。