汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW明けの週末
GW明けの今週1週間、思いっきり五月病な日々を過ごしていました。
GW最終日に実家から関西に帰るとき、社会復帰出来るか不安に考えていたのですが、見事不安的中でした。

社会生活不適合者的日々。

仕事中ずっと『嗚呼、早く帰りてぇ…』と考えながらも頭の中でDJ Shadowの『You Can't Go Home Again』のドラムンベースが無限ループで流れているような鬱屈した気分でしたが、何とか今週を乗り切ることができました。

以上、くどくどと愚痴を並べてしまいスミマセン。

そんなリーマン的鬱憤を晴らすべく、観光を敢行してきました(うまくない!)

向かった所は奈良県にある『平等院ボーボーボー』。ではなく『平等院鳳凰堂』。10円玉で有名なアイツです。

京都駅からJR奈良線に乗り換えて意外とすぐ近くにありました。
JR宇治駅から歩いて10分ほどで到着。

IMG_0903.jpg


時間的に日差しが逆光で、写真が真っ黒に写ったのが勿体なかったです。
でも、『ボーボー』…ではなく、『鳳凰』は格好良かったです。シルエットが良い感じ。

IMG_0905.jpg


テレビやインターネットなど情報媒体の無い1000年以上前に、職人達が想像力をフルに働かせて彫っている場面を想像すると、熱いものが込み上げて来ます。

ところで、宇治といえば抹茶。せっかくなので宇治茶を堪能することにしました。
「ああ、あの時ああ言えば今頃もっと良かったはずだなぁ…。ああ、あの時あんまり酒を飲まなかったら…」と、ウジウジ考えながら抹茶を飲める店に入ることにしました。

早速、「温かいのと冷たいのどっちがいいかなぁ。今日は暑いしなぁ。でもお腹冷えるとくだすしなぁ。」と、ウジウジ考えながら冷たい方の『抹茶』と『茶団子』を注文。

IMG_0911.jpg


非常に苦い。しかし団子と相性は抜群。さっきまでウジウジしていた気分が払拭されるような苦味でした。
抹茶を堪能して店を出た直後、さらに誘惑が。

『抹茶ソフトクリーム』。

抹茶により先ほどまでのウジウジな感情は払拭されたので、今回は少年ジャンプの主人公のような熱い感情が込み上げてきました。

「俺ってば、抹茶ソフトクリーム食うってばよ!スイーツは別腹ってばよ!」
(すみません、分けわかりませんね。)

IMG_0913.jpg


トルコアイス風にネットリした弾力感のある食感で美味しかったです。
…と、こんな感じで社会人生活を送ってます。

以上、オチの無い普通の日記的内容ですみま千円。
ドロン。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

『平等院鳳凰堂』もかなり行きたいとこの一つです!
中とか見学出来るんですか?
像とか見れるんですか?
【2007/05/13 21:48】 URL | あすか #- [ 編集]


なんだ!暇してるなら私も誘って下さいよ。

マンガ喫茶行ってましたよ。

まったく…
【2007/05/13 22:34】 URL | ご近所 #- [ 編集]


>あすかさん
中も見学できるみたいだよ。時間制らしく、私はタイミングが悪かったので行かなかったけど。
今年は50年に1度の補修の年らしいので、取り外された色んな像が見れました。
妙にオシャレな博物館があったのが面白かったです。気分は六本木ヒルズ族。

>ご近所さん
私は常にウエルカムの状態でしたよ!
この間会ったときには、私は基本的に土日が休みだけどmo-ri-taの休みが不確定だから、moさんから予定のつく日を連絡するという話だったはずです。
そう来られると悲しくなりますね。

とりあえず、5/19あたりで飲みますか?
【2007/05/14 00:27】 URL | truth #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://truth2005.blog7.fc2.com/tb.php/156-c358cb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。