汚れ眼鏡に明日は無し
汚れた眼鏡を掛けているやつは明日を迎える必要など無い。 澄み切った眼で己のヴィジョンを描くべし。
プロフィール

truth

  • Author:truth
  • 天狗になってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲロッパ!!ゲロゲロ!
今回は岐阜県にある下呂温泉日帰り旅行を紹介。

友人に「車で1時間30分で着くよ。」という甘い言葉にだまされ、軽い気持ちで日帰り旅行してきました。実質、高速を使って片道約3時間半かかりました。

下痢、いや、下呂温泉に行く途中、飛水峡という観光名所を観てきました。以前、四国で観た吉野川を彷彿とさせるようなゴツゴツとした岩肌が絶景でした。

IMG_1316.jpg


下呂温泉に到着すると、辺りは嘔吐物だらけで悲惨な状態でした。バス旅行でありがちな匂いが街中充満しており、スタンド・バイ・ミーの1場面のようなもらい下呂をするところでした。おえっ。

(↓いかにも温泉街のようなひなびた光景)
IMG_1326.jpg

(↓つるつるつるつるつるつるの湯)
IMG_1324.jpg


吐き気を覚えながら、そそくさと露天風呂が良さそうな旅館に行ってみました。
すごく親切そうな女性が案内してくれました。

IMG_1319.jpg



「ようこそいらっしゃいました。お客さ…おえっ!」

…初めは驚きましたが、すぐさまこれがこの地での礼儀なのだろうと理解し、

「ありがとうございます、オエッ!!」

と返してGood Communicationを図ることができました。
露天風呂は下呂温泉辺りの山を一望できる良い景色でした。

驚くことに、ゲロ温泉には国道から簡単に見える公衆混浴露天風呂があるのです。

(↓こちら)
IMG_1321.jpg


ムフフな光景を期待して橋からこの場所を見てみたんですが、オッサンばっかりでゲンナリでした。

そして、この地に伝わる変な「ユルキャラを」発見。

IMG_1330.jpg

IMG_1329.jpg


目、鼻、口が無い人形にぞっとすると共に、伝染るんですに出てきたクマをふと思い出し、目頭が熱くなりました。

初めての下呂温泉はなかなか良かったです。
今度は日帰りではなく泊りがけで行ってみたいです。

げ、オチが無い!!おえーーーーーーーーーーっ!!

(次回更新予定:カメラ変態との再会)
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ムフフな光景を期待する公衆混浴露天風呂なら、岡山の湯原温泉に行ってみると良いかもしれないです。
若い女性も普通にいっぱいいます。ちなみに水着はみんな着ていません。

下呂温泉を日帰りなんて・・・(ーー;)でも、いいなぁ。
【2007/10/01 23:08】 URL | #- [ 編集]


>v-48v-48v-48
有力な情報ありがとうございます!岡山の湯原温泉ですね。
カメラを片手に浸かりたいと思います。
これからも関西の素敵な情報をお願いしますv-48
【2007/10/02 00:08】 URL | truth #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://truth2005.blog7.fc2.com/tb.php/187-a57e6645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。